J・アイヴォリー、大学に寄付

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『眺めのいい部屋』『ハワーズ・エンド』などで知られるジェームズ・アイヴォリー監督が、母校であるオレゴン大学に映画制作に関する書類を寄付した。これらは、製作ファイルや脚本、写真やプレス、作品論評からコスチューム・デザインについてなど、およそ26箱分。アイヴォリー監督は、「これらの書類は、プロジェクトがどんな風に展開していくのかを知るよい材料だ」と語っている。[ポートランド 5月1日]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]