S・ハエック、R・アルトマン作品へ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 今夏日本公開される『フリーダ』のサルマ・ハエックが、ロバート・アルトマン監督の『ウルトラバイオレット』(原題)で主演を務めることが決まった。この作品はアルトマンのアイデアを基にジェフリー・ルイスが脚本を手掛け、ニューヨークのアート・シーンを舞台に、アーティスト同士の競争や陰口の言い合いなどをシニカルな視点で描いていくミステリーだ。共演には『スパイダーマン』のジェームズ・フランコが決まっていて、撮影は9月から開始される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]