J・ロバーツ、ベストセラー小説を映画化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジュリア・ロバーツがレボリューション・スタジオと共同でベストセラー小説の映画化権を獲得した。映画化されるのはティム・ファリントンの「ザ・モンク・ダウンステアズ」(原題)で、男性不信に陥っているシングルマザーと20年間の修道院生活を経て神への信仰を失った元僧侶の大人の恋を描くラブ・ストーリーだ。脚本は『フィラデルフィア』のロン・ナイスワーナーが手掛けるが、ロバーツが主演も務めるかは明らかにされていない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]