J・キャリー、リメイク映画へ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジム・キャリーがコロンビア・ピクチャーズによる『おかしな泥棒 ディック&ジェーン』のリメイク作品へ出演することが決まった。同作は生活に困った夫婦が泥棒稼業を始めるコメディ映画で、オリジナル版ではジョージ・シーガルとジェーン・フォンダが主演した。リメイク版は『メン・イン・ブラック2』のバリー・ソネンフェルドがメガホンを取り、脚本は『アナライズ・ユー』のピーター・トーランが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]