『グッドバイ・レーニン!』がドイツ映画賞7部門獲得

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 第53回ベルリン国際映画祭で最優秀ヨーロッパ映画に選ばれた『グッドバイ・レーニン!』(原題)がドイツ映画賞を総なめした。獲得したのは、最優秀作品賞、監督賞、主演男優賞などを含む7部門。旧東ドイツを舞台にしたウルフガング・ベッカー監督のこの作品は、ドイツ国内の興行成績の記録を塗り替え、フランス、イタリア、アメリカなどで今後の上映が決定している。最優秀外国映画にはニコール・キッドマン主演の『めぐり合う時間たち』が選ばれた。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]