B・スティラーとV・ヴォーン、コメディ映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ベン・スティラーと『ザ・セル』のヴィンス・ヴォーンが、ドリームワークスの『ユーズド・ガイズ』(原題)へ出演することが決まった。『オースティン・パワーズ』シリーズのジェイ・ローチがメガホンを取るこの作品は、女性が多数を占める未来を舞台に、男性の交際相手さえもクローン人間で済ましてしまう女性たちのせいで絶滅の危機に直面したスティラーとヴォーン扮する男性二人を中心に描くコメディとなる。脚本は、ミッキー・バーンバウムとマイケル・ハンデルマン、デビッド・ギオンが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]