R・ウィリアムズとM・ソルヴィーノ共演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ロビン・ウィリアムズとミラ・ソルヴィーノが、ライオン・ゲート・フィルムズの『ファイナル・カット』(原題)で共演することが決まった。同作は全ての人間が人生を記録するチップを体内に埋め込まれている近未来を舞台に、クライアントの最期を記録し悪い記録を消す仕事をしている主人公を中心に描くSFサスペンスだ。ウィリアムスが主人公の男に扮し、ソルヴィーノが主人公の恋人役を演じる。監督と脚本はオマール・ナイムがあたり、撮影は今月末から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]