J・マルコヴィッチ、キューブリックに変装?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジョン・マルコヴィッチが、新作『カラー・ミー・キューブリック』(原題)でスタンリー・キューブリック監督になりすました男を演じることになった。これは、1999年、スタンリー・キューブリック監督が『アイズ ワイド シャット』を撮影している間、似ても似つかぬ男が監督のふりをして業界のパーティーや会合に出席した実話を元にした物話。長年キューブリック監督のアシスタントを務めてきたアンソニー・フレインが脚本を書き、ブライアン・クックがメガホンを取る。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]