R・ゼルウィガー、伝説のロック・クイーンに扮する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 レニー・ゼルウィガーが、パラマウント・ピクチャーズとレイクショアによる『ピース・オブ・マイ・ハート』(原題)をプロデュース、主演することが決まった。同作は女性初の本格ロック・シンガーと呼ばれていたジャニス・ジョプリンの半生を映画化する伝記映画で、常に愛に飢えて酒とドラッグに溺れた彼女が名作アルバム「パール」が完成したのちに27歳でという若さで亡くなるまでを描いていく。撮影はゼルウィガーが『ブリジット・ジョーンズの日記』続編の撮影終了後に開始される見込みだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]