A・ジョリー、バイセクシャルだった時期もあった?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アンジェリーナ・ジョリーがアメリカのテレビインタビューで結婚や性生活について赤裸々に語った。ビリー・ボブ・ソーントンについては「会っても何をしゃべっていいのかわからない。友達ですらない」と語り、自分は結婚には向かないとコメントした。また、女性に性的な感情をいだいた時期もあり、実際に女性と付き合っていたという。高校時代には性行為中にナイフを取り出し、お互いに傷付け合ったこともあったそうだ。「傷付けるという行為が原始的で誠実なことに思えたの」と、インタビューは驚きの連続だったようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]