P・スチュワート、ヘンリー2世を演じる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『スター・トレック』シリーズのピカード艦長役で知られるパトリック・スチュワートが、SFのイメージを一新、12世紀の英国王、ヘンリー2世を演じることになった。これは、ピーター・オトゥールとキャサリン・ヘプバーンが共演した1968年の『冬のライオン』のリメイク作。スチュワートは「ふたりの偉大な俳優の名声を前に、怖さも感じる。でも、再び作られる価値のある、素晴らしい作品だ。『スター・トレック』は、7年間で178話、4本の映画作品を作ったんだ。宇宙服を脱ぐのには、いいタイミングだと思う」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]