『キル・ビル』、前編・後編での分割公開が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 クエンティン・タランティーノ監督最新作『キル・ビル』がアメリカでは2本の映画に分けられて公開されることが正式に明らかにされた。上映時間3時間といわれる同作は、90分ずつ分けて前編・後編として公開し、アメリカでは前編はこれまでの予定通り10月10日に公開し、後編は2~6ヵ月後に公開する予定だと配給元のミラマックスのハーヴェイ・ワインスタインが語った。『キル・ビル』は、ユマ・サーマン扮する世界的暗殺組織の腕利きだったザ・ブライドが裏切りによって昏睡状態に陥り、5年後に目覚めた彼女は自分を裏切った男ビルに復讐を開始するというストーリーで、日本からは千葉真一の他『バトル・ロワイアル』の栗山千明も出演している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]