E・ホーク、自らの小説を監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 イーサン・ホークが、自分の小説「ザ・ホッテスト・ステイト」(原題)を映画化し、監督を務めることになった。内容は、ニューヨークの若き俳優とミュージシャンの物語。『チェルシー・ホテル』を監督し、俳優としても出演作にこだわりを持ち続けるホークは、映画界にその才能を如何なく発揮しているが、今回の新作でも、監督のほか脚本も担当する。製作は来年1月にスタートする予定。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]