S・ポラック監督、N・キッドマンを希望

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 99年の『ランダム・ハーツ』以来メガホンを取っていないシドニー・ポラックが『ジ・インタープリタ』(原題)を監督することが決まった。同作は、暗殺計画を立ち聞きしてしまった国連の女性通訳者が連邦捜査員と共に陰謀を止めようとするサスペンスで、ポラックは主演にニコール・キッドマンを希望しているが、キッドマンは先日スケジュールの問題でラース・フォン・トリアー監督の三部作『ドッグヴィル』の続編出演を断念したばかりで出演は微妙だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]