N・キッドマンに続き、B・ピットも新作降板

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ザ・ステップフォード・ワイブズ』(原題)のスケジュールの問題で降板したニコール・キッドマンに続いて、ブラッド・ピットもリージェンシーの『ミスター・アンド・ミセス・スミス』(原題)を降板することが明らかになった。主演二人が降板してしまった同作は、互いに内緒で殺し屋稼業を営んでいた夫婦が相手を殺すように命令を受けたことから実は二人は敵対する暗殺者同士だったと分かる『ローズ家の戦争』と『トゥルーライズ』がミックスしたようなアクション・アドベンチャーで、『ボーン・アイデンティティー』のダグ・リーマン監督がメガホンを取る。現在のところ、代役には女優はキャサリン・ゼタ=ジョーンズとアンジェリーナ・ジョリー、男優はウィル・スミスとジョニー・デップが候補に挙がっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]