J・キャリー最新作、マレーシアでもOK

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 宗教上の理由からジム・キャリーの最新作『ブルース・オールマイティ』(原題)の上映がマレーシアで禁止されるところだったが、試写の結果、問題なしと判断された。「あらゆる角度から検討したが、典型的なコメディ映画」と上映が許可され、9月初旬には封切りが予定されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]