C・ニールセン、スリラーへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ストーカー』のコニー・ニールセンが『リターン・トゥ・センダー』(原題)へ出演することが決まった。『007/ダイ・アナザー・デイ』の脚本家コンビ、ニール・パーヴィスとロバート・ウェイドが脚本を手掛ける同作は、敗訴が続いている弁護士の男性が自分が担当した死刑囚の一人と文通を始めたことから起きる恐怖を描くスリラーだ。監督はTV界出身のアイリング・ウォルシュがあたり、撮影は来月からカナダのバンクーバーで開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]