V・ナタリ、P・W・S・アンダーソン脚本映画を監督

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『カンパニー・マン』のヴィンチェンゾ・ナタリ監督が、ディメンション・フィルムズの『ネクロポリス』(原題)でメガホンを取ることが決まった。『バイオハザード』のポール・W・S・アンダーソンが脚本を手掛ける同作は、シカゴを舞台にした超常現象サイコ・スリラーで、製作はアンダーソンと彼の長年のパートナーであるジェレミー・ボルトがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]