J・ロバーツ、C・ブランシェットの代役に?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 第二子妊娠のために降板が決まったケイト・ブランシェットの代わりに、ジュリア・ロバーツがコロンビア・ピクチャーズの『クローサー』(原題)へ出演するかもしれない。すでにジュード・ロウとナタリー・ポートマン、クライヴ・オーウェンの出演が決まっている同作は、英米でロングラン公演されたパトリック・マーバーの戯曲の映画化で、4人の男女の出会いと別れ、セックスと嘘とインターネットをキーワードに描くユーモアとウィットに富んだ人間ドラマだ。監督は『パーフェクト・カップル』のマイク・ニコルズがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]