『波止場』のE・カザン監督、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『紳士協定』と『波止場』で2度のアカデミー賞を受賞した脚本家で監督のエリア・カザンが亡くなった。94歳だった。カザンの死を公表した顧問弁護士は「天才が一人、この世を去った」とコメントをしたが死因は明らかにしなかった。カザンは1999年にアカデミー名誉賞を受賞しているが、1950年代に赤狩りに加担した過去のため物議をかもし出し、授賞式では拍手を拒否する人々の姿が見られたという。[ニューヨーク 9月29日]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]