S・W・スコット、スパイに扮する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『アメリカン・サマー・ストーリー』のショーン・ウィリアム・スコットが、パラマウント・ピクチャーズのロマンティック・コメディ『セバスチャン・ナイト』(原題)へ出演することが決まった。スコットが扮するのはピンチを脱するために神経症気味の女性と一夜限りの関係を持つCIA捜査官の役で、映画は「サタデー・ナイト・ライブ」の名プロデューサー、ローン・マイケルズが製作し、12月日本公開予定の『ブルース・オールマイティ』のスティーブ・コーレンが脚本を手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]