『フル・モンティ』の脚本家、新たなコメディを手掛ける

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『フル・モンティ』の脚本家サイモン・ボーフォイが、レボリューション・スタジオの『イン・ザ・ピンク』(原題)の脚本を手掛けることが明らかになった。ティム・アレンが主演候補に挙がっている同作は、職を失って以来、女性販売員と共に化粧品の訪問販売をしている男を主人公にしたコメディで、撮影は来年初めから開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]