A・ジャド、B・B・ソーントン製作映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 アシュレー・ジャドが、すでにクリス・クリストファーソンとシシー・スペイセクの出演が決まっている『カムバック』(原題)へ出演することが決まった。ビリー・ボブ・ソーントンがプロデュースする同作は、クリストファーソン扮する30年間刑務所で過ごし既に人気の衰えたカントリー・スターの男がアルツハイマー病にかかっていることを知り、立ち向かう姿を描く人間ドラマだ。監督は『イノセント・ボーイズ』のピーター・ケアがあたり、脚本は『私たちが結婚した理由』のグラント・モリスが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]