J・ニコルソン、自らの生い立ちを映画に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジャック・ニコルソンが、自らの人生を描く映画の製作を企画している。ニコルソンは、祖母を自分の母、実の母を自分の姉であると信じて育った。これは、ニコルソンが生まれた1930年代に、シングルマザーへの風当たりが強かったため。ニコルソン自身、その事実を有名になってから知った。ニコルソンは「このことについて、自分自身で書いてみたいと思っていた。母と私との関係には、特別なものがある。でも問題はなかったよ。私にとって、家庭環境は素晴らしいものだった」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]