トールキンのひ孫が、『王の帰還』に出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の原作者、J.R.R.トールキンのひ孫にあたるロイド・トールキンが、3作目となる『王の帰還』でゴンドールの戦士として出演した。これは、ピーター・ジャクソン監督の強い要望によって叶ったもので、トールキンは「出演のアイデアを聞いて、本当に驚いた。曽祖父の作品が映画化され、とても光栄だ」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]