K・パルデュー、ロマコメへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ルールズ・オブ・アトラクション』のキップ・パルデューが、マドンナ主宰の製作会社マーヴェリック・フィルムズによる『チェイシング・フェイト』(原題)で主演を務めることが決まった。これは、パルデュー扮するフィアンセに捨てられた主人公が、彼女と一緒になる運命を信じて彼女を取り戻そうとするロマンティック・コメディで、監督はオアシスやサベージ・ガーデンなどのミュージック・ビデオを手掛けてきたナイジェル・ディックがあたる。撮影は来春からロサンゼルスとサンフランシスコで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]