N・ワッツ、貢献賞を受賞

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『21グラム』で充実の演技を見せたナオミ・ワッツが、カリフォルニア州で行われるパームスプリング国際映画祭で貢献賞を受賞することになった。この賞は「デザート・パーム貢献賞」と呼ばれる賞で、これまでに、ケヴィン・コスナーやアンソニー・ミンゲラ監督、ジム・シェリダン監督らが受賞している。ワッツはこの作品で、2003年のヴェネチア国際映画祭観客賞を受賞したほか、批評家たちの間でも高い評価を受けている。[1月4日 ロサンゼルス]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]