M・ウォルバーグとJ・ハートネット共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 マーク・ウォルバーグとジョシュ・ハートネットが、ジェイムズ・エルロイのベストセラー小説「ブラック・ダリア」の映画化作品で共演することが決まった。ブライアン・デ・パルマがメガホンを取る同作は、1940年代の暗黒時代のロサンゼルスを舞台に、スターの座に憧れて都会にやって来た美女「ブラック・ダリア」ことエリザベス・ショート惨殺事件を追う犯罪サスペンスで、映画では事件を通して警官の汚職や人間の欲望に迫っていく展開となる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]