『エリン・ブロコビッチ』の脚本家、監督デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『エリン・ブロコビッチ』の脚本家スザンナ・グラントが、『キャッチ・アンド・リリース』(原題)で自らの脚本のもと初メガホンを取ることが決まった。この作品は、夫の早すぎる死に直面しながらも前向きに生きる女性を主人公に描くロメンティック・コメディで、配給はコロンビア・ピクチャーズがあたり、主演女優候補には数々の有名スターの名前が挙がっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]