N・キッドマン、映画版「プロデューサーズ」へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ユニヴァーサル・ピクチャーズによって映画化される舞台「プロデューサーズ」へ、ニコール・キッドマンが出演することが決まった。キッドマンが演じるのはセクシーな秘書ウラ役で、ネイサン・レイン扮する不振続きの演劇プロデューサー マックスと、マシュー・ブロデリック扮する気の弱い会計士レオのアシスタントをする役どころだ。映画版はメル・ブルックスがプロデュースし、監督は舞台で演出と振り付けを担当したスーザン・ストロマンがあたり、2005年のクリスマスの全米公開を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]