L・ウィルソン、コメディ映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『キューティー・ブロンド/ハッピーMAX』のルーク・ウィルソンが、20世紀フォックスの『3001』(原題)で主演を務めることが決まった。これは、ウィルソン扮する政府による極秘プログラムの被験者に選ばれた平凡なアメリカ人男性の物語で、10世紀も人工冬眠した彼を待ち受けていた世界は人類の知能が下がり、彼が世界で一番知能の高い人間になっていたというコメディ映画だ。監督は俳優でもあるマイク・ジャッシがあたり、撮影は4月中旬から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]