R・ファインズとR・ワイズ共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 レイフ・ファインズとレイチェル・ワイズが、『ザ・コンスタント・ガーデナー』(原題)で共演することが決まった。これはジョン・ル・カレの小説「ナイロビの蜂」の映画化で、庭いじりをこよなく愛する在ナイロビの英国外交官ジャスティンが最愛の妻を殺され、その真相解明をするスリラーだ。ファインズがジャスティンに扮し、ワイズがジャスティンの妻役を演じる。監督は『シティ・オブ・ゴッド』でアカデミー監督賞にノミネートされているフェルナンド・メイレレスがあたり、撮影は5月から開始される予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]