Q・タランティーノ、カンヌ審査委員長へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 本年度のカンヌ国際映画祭で、クエンティン・タランティーノが審査委員長を務めることになった。映画祭は5月12日から23日まで開催され、タランティーノ監督の『キル・ビル Vol.2』はオープニング作品として上映されると予想されている。「監督として、映画ファンとして、カンヌで審査員になることほど大きな夢はない」と語るタランティーノ監督。1994年には『パルプ・フィクション』でパルムドールに輝いているが、今回、審査委員長に選ばれたことについて「身に余る光栄だし、大きな責任を感じる」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]