『ロスト・イン・トランスレーション』、インディペンデント・スピリット賞を総ナメ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ソフィア・コッポラ監督の『ロスト・イン・トランスレーション』が、インディペンデント映画界のアカデミー賞と言われるインディペンデント・スピリット賞を総ナメにした。同映画は、ノミネートされていた4つのカテゴリー、作品賞、監督賞、脚本賞、主演男優賞のすべてを受賞し、父親のフランシス・フォード・コッポラも「私たちのかわいい娘は見事に開花したよ」と大喜びだったという。[サンタモニカ 2月29日]

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]