K・ダンスト、ロンドンはお気に入り?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 キルスティン・ダンストが、イギリスでの映画撮影に満足しているようだ。ダンストは、テニスを題材にした映画『ウィンブルドン』(原題)の撮影のためロンドンに滞在し、その落ち着いた雰囲気が気に入った。「ロンドンでは、人々が映画制作を特別視し過ぎない。アメリカではもっとミーハーだわ」と言うダンスト。ただし、人々が街で花火を鳴らすのは嫌なようで、「花火の音がいつも聞こえていたわ。公衆に迷惑だもの、取り締まるべきよ」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]