G・キニア、P・ブロスナンと共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『恋する遺伝子』のグレッグ・キニアが、すでにピアース・ブロスナンの主演が決まっている『マタドール』(原題)へ出演することが決まった。これは、ブロスナンが扮する殺し屋とデンバーから来た若いカップルの奇妙な友情関係を描くブラック・コメディで、キニアは『アバウト・シュミット』のホープ・デイビスとカップル役を演じる。監督と脚本は『ニューヨーク恋泥棒』のリチャード・シェパードが手掛け、撮影は来月からメキシコシティーで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]