「ザ・プラクティス」終了、続きはスピンオフで

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 デビッド・E・ケリーの弁護士ドラマ「ザ・プラクティス」が5月で終了することになった。これは周囲も予想していたことだったが、視聴率が低迷していたにも関わらず、スピンオフの製作が決定したというから驚きだ。主役は今シーズンから出演しているジェームズ・スペイダー。ストーリーは、クビになったスペイダー演じるアラン・ショア弁護士が事務所を不当解雇で訴え、大きな法律事務所に鞍替えするという内容になる予定。今月からストーリーはスピンオフ番組へと向けられていく。ジェシカ・キャプショーもスピンオフに出演が決まっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]