スカーレット・ヨハンソン、ナポレオンの友人役に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ロスト・イン・トランスレーション』で強い印象を残しているスカーレット・ヨハンソンが、新作『ナポレオン・アンド・ベッツィー』(原題)で、ナポレオン皇帝と友情を育むイギリス人女性を演じることになった。この作品は、主人公ベッツィーの目を通じてナポレオンの晩年を語るもので、撮影は秋に開始される予定。ヨハンソンにはこの他にも、、デニス・クエイド共演のコメディ『シナジー』(原題)と、ブライアン・デ・パルマ監督のスリラー『ザ・ブラック・ダリア』(原題)が控えている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]