『猟奇的な彼女』リメイク版の監督決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ベッカムに恋して』の大ヒットで世界的に注目を浴びたグリンダ・チャーダ監督が『サシー・ガール』(原題)でメガホンを取ることが決まった。同作は、日本でもヒットしたクァク・ジョエン監督の『猟奇的な彼女』をドリームワークスとマーヴェリック・フィルムズがハリウッド・リメイクするもので、キュートなルックスとは正反対に凶暴なまでに正義感が強い猟奇的な彼女と気弱な彼のハートフルなラブ・コメディをチャーダがどのようにリメイクするか期待されている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]