ジェニファー・アニストン、『泥棒貴族』のリメイクへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジェニファー・アニストンが、1966年のイギリス映画『泥棒貴族』のリメイク作品で主演を果たすことになった。オリジナルでマイケル・ケインとシャーリー・マクレーンが主演した本作は、世界的な大富豪から、高価な彫像を盗み出すロマンティック・コメディ。共演には、ベン・キングスレーの名前が挙がっている。監督は『ハットしてキャット』のボー・ウェルチが担う。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]