リース・ウィザースプーン、ロマコメを製作・主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 リース・ウィザースプーンがロマンティック・コメディ『スポーツ・ウィドウ』(原題)をプロデュース、主演することが決まった。ウィザースプーンが扮するのはアメフトに熱狂している夫を持った妻で、夫がTV中継ばかりを見て相手にしてくれないことから自らがスポーツのエキスパートになって仕返しをしようとするストーリー展開となる。監督と脚本は『ロミーとミッシェルの場合』のデヴィッド・マーキンが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]