ジョン・トラヴォルタとユマ・サーマンが、撮影で再会

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ゲット・ショーティ』の続編、『ビー・クール』(原題)を撮影しているジョン・トラヴォルタとユマ・サーマンが、ロサンゼルスのハリウッド・ブルーバードに揃って登場し、その姿を見ようと、数千人のファンとマスコミが集まった。ふたりは『パルプ・フィクション』以来の共演となるが、それぞれの新作として、サーマンは『キル・ビルvol.2 ザ・ラブ・ストーリー』、トラヴォルタは『ザ・パニッシャー』(原題)が同じ週にアメリカ公開となり、火花を散らすことに。これに対しトラヴォルタは、「ユマと僕は競争になんてなり得ない。彼女のことは大好きだし、彼女も僕を好いているよ」と語った。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]