ダイアン・キートン、再びコメディへ出演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『恋愛適齢期』のコミカルな演技で本年度アカデミー主演女優賞にノミネートされたダイアン・キートンが再びコメディへ出演することが決まった。作品はMGMの『マッド・マネー』(原題)で、イギリスのTV映画「ホット・マネー」(原題)のハリウッド・リメイク映画だ。物語は、3人の女泥棒が連邦準備銀行から大金を強奪するという女性版『オーシャンズ11』のような痛快なストーリーで、キートンは女泥棒の一人に扮する。監督は『ヤァヤァ・シスターズの聖なる秘密』のカーリー・クーリーがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]