ジェニファー・ガーナー、新作の役は素の自分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『デアデビル』のジェニファー・ガーナーが、新作『13ゴーイング・オン30』(原題)で演じたキャラクターについて語った。ガーナーの役は、13歳の誕生日の翌日、目を覚ましたら30歳の女性になっていたジェンナ。この役について、「今まで知る中で、最も自分の性格に近い役」というガーナーは、「私はタフな女と思われて、場違いな気持ちだったわ。今は演技を通じて、より自分らしくいられるの」と語った。この作品は、4月23日より全米公開される。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]