ジョン・マルコヴィッチ、SFコメディへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ジョン・マルコヴィッチが、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズとスパイグラス・エンターテインメントの『ヒッチハイカーズ・ガイド・トゥ・ザ・ギャラクシー』(原題)へ出演することが決まった。これは70年代に大ヒットしたダグラス・アダムズによるラジオドラマのノベライゼーション「銀河ヒッチハイク・ガイド」の映画化で、地球が銀河バイパス建設のために消滅してしまったために人間アーサーと地球に住みついていた異星人の二人が宇宙をヒッチハイクするというSFコメディだ。『ラブ・アクチュアリー』のマーチン・フリーマンがアーサー役を演じ、マルコヴィッチは原作者であるアダムズが映画向けに作った新キャラクターの銀河のカルト的宗教指導者役に扮する。この他、サム・ロックウェルと『あの頃ペニー・レインと』ズーイー・デシャネル、『アンダーワールド』のビル・ナイ、ヒップホップ歌手のモス・デフが共演し、監督はガース・ジェニングスがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]