クライヴ・オーウェン、スリラーへ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『すべては愛のために』のクライヴ・オーウェンが、ミラマックスの『ディレイルド』(原題)へ出演することが決まった。同作はジェームズ・シーガルの同名ベストセラー小説の映画化で、広告会社の重役が朝電車に乗り遅れたことから起こる予測不可能な事態を描くスリラーだ。監督は本年度アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたスウェーデンのミカエル・ハフストロムがメガホンを取り、脚本は『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』のスチュアート・ビーティーが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]