マリサ・トメイとマット・ディロン、共演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 マリサ・トメイとマット・ディロンが『ファクトウタム』(原題)で共演することが決まった。同作は無頼作家チャールズ・ブコウスキーの小説「勝手に生きろ!」の映画化で、定職に就かず、酒と女と競馬に明け暮れて自堕落な生活を送る主人公を通して生きる目的を考えさせられる物語となる。監督は日本公開間近の『キッチン・ストーリー』のノルウェー人監督ベント・ハーメルがあたり、撮影は6月からミネアポリスで行われる予定だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]