リース・ウィザースプーン、コメディを製作・主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 リース・ウィザースプーンが、ディメンション・フィルムズの『マンハッタン・ベイビー』(原題)をプロデュース、主演することが明らかになった。ウィザースプーンが扮するのはキャリア志向の独身女性で、彼女が子供と子育てママのカリスマ的存在になるために奮闘する姿をコミカルに描くコメディだ。脚本はジェニファー・ロペス主演映画『モンスター・イン・ロウ』(原題)の新進脚本家アニャ・コチョフが手掛ける。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]