エドワード・ズウィック監督、「タリスマン」映画化へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 『ラスト サムライ』のエドワード・ズウィック監督が、次回作『ザ・タリスマン』(原題)の交渉に入った。ドリームワークスが製作を担う同作は、スティーヴン・キングとピーター・ストラウブによる1984年のファンタジー小説が原作で、スティーヴン・スピルバーグ監督と製作者のキャスリーン・ケネディが20年間温めてきた企画。母親の命を救うため、「タリスマン」を探して旅に出る12歳の少年の物語だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]