キーファー・サザーランド、歴史映画へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 「24-TWENTY FOUR-」のキーファー・サザーランドが『リヴァー・クイーン』(原題)へ出演することが決まった。同作は、19世紀のニュージーランドで原住民マオリ族とヨーロッパからの白人移民との間で起きたマオリ戦争を描く歴史映画で、『イン・アメリカ/三つの小さな願いごと』のサマンサ・モートンと『コラテラル・ダメージ』のクリフ・カーティスも共演する。監督は『心の地図』のヴィンセント・ウォードがあたる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]